宅配DVD買取では梱包も高値買取のコツ

DVD買取を今は宅配で行っている会社も増えています。インターネットで受け付けをして宅配で買取をしているという店舗も多いですが、そのときも注意すれば高値で買取をしてもらえるコツがありますので是非チェックしておきましょう。

宅配によるDVD買取を利用する場合は

宅配を利用してDVD買取をしてもらう場合には、中のDVDが段ボール内で崩れないようにしましょう。運搬している最中にDVDが段ボールの中で崩れてしまうとケースが破損する恐れもありますし、箱を開けたときに中でぐちゃぐちゃになっているとそれだけで買取額を下げられてしまう事もあります。梱包をするときにはコツを抑えて高値で買取をしてもらえるようにするのがいいでしょう。

梱包のコツについて

次にDVD買取を宅配を利用した場合の梱包のコツについて紹介したいと思います。梱包をするときは1箱に詰めすぎないように注意しましょう。そして 段ボールの底は一本のガムテープだけでなく、両サイドも固定しておくとそこが抜けないので安心です。底に直接DVDを入れるのではなくて、一枚段ボールを敷いておくとさらに補強されて底が抜けることもないでしょう。もしDVDだけでなく本なども一緒に梱包するというときは重たいものを下に入れて上に重ねていきましょう。出来るだけ同じ大きさのDVDをそろえた上で詰めることも忘れないようにしましょう。隙間ができたときはそのままにせずに、輸送中に崩れないように隙間に丸めた新聞紙を入れたり、緩衝材を入れたりして隙間をなくすことも大事です。とにかく段ボールをあけたときに中身がぐちゃぐちゃでケースが割れている、傷がついているというような状態にならないように注意して梱包をしていくことが大事なのです。

関連する記事